メニューをスキップしてタイトルへ



一般会計補正予算(4月 専決:第2号)の概要

[令和2年度:2020年度]予算

2020年5月15日、掲載

財政課 予算係(0259-63-3114)

補正予算について

新型コロナウイルス感染症対策として、特別定額給付金事業の経費を計上

予算規模

補正前の額44,560,646千円
補正額5,403,138千円
累計予算額49,963,784千円

財源内訳

補正項目

特別定額給付金事業

補正額:5,403,138千円

特別定額給付金給付事業(新型コロナ対策)(社会福祉課)

補正額
5,398,935千円
事業内容

新型コロナウイルスの感染拡大に留意しつつ、迅速かつ的確に家計への支援を行う。

  1. 給付対象者:基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に登録されている者
  2. 給付額:給付対象者1人につき10万円(総額 5,366,300千円)

人件費・特別定額給付金給付費(新型コロナ対策)(総務課)

補正額
4,203千円
事業内容
特別定額給付金給付事務にかかる会計年度任用職員報酬や時間外勤務手当等の人件費を追加計上

このページの先頭へ

「令和2年度 予算:総目次」へ