メニューをスキップしてタイトルへ



一般会計補正予算(12月:第13号)の概要

[令和2年度:2020年度]予算

2020年12月24日、掲載

財政課 予算係(0259-63-3114)

補正予算について

予算規模

補正前の額53,413,305千円
補正額35,186千円
累計予算額53,448,491千円

財源内訳

主な補正項目

感染防止への対応

(新規)疾病予防対策事業(新型コロナ対策)(高齢福祉課)

補正額
1,991千円
事業内容
重症化リスクの高い高齢者が新たに入所する高齢者福祉施設での感染防止対策として、希望者を対象としたPCR検査を実施する。

(新規)PCR検査費用補助事業(新型コロナ対策)(市民生活課)

補正額
1,500千円
事業内容
市内事業所での感染防止対策として、事業者が自主的に民間検査機関でPCR検査を受ける費用の一部を補助する。

観光指定管理施設の事業継続への支援

(新規)観光施設指定管理者経営継続支援金(観光振興課)

補正額
15,000千円
事業内容
観光客の減少に伴い、例年に比べ収入額への影響が大きな観光指定管理施設の経営継続を支援し、公の施設の安定した管理運営を図る。

修学旅行の中止又は延期に伴う保護者への支援

(新規)修学旅行キャンセル料等補助金(学校教育課)

補正額
1,903千円
事業内容
新型コロナウイルス感染症の影響で中学校の修学旅行が中止又は延期となったことにより生じたキャンセル料等の全額を補助し、保護者の負担軽減を図る。

企業誘致・スタートアップ支援事業(地域振興課)

補正額
286千円
事業内容
コロナ禍において地方移住への関心が高まっているこの機を捉え、ベンチャー企業等の誘致や起業・雇用を創出するため、ビジネスコンテストを開催し、官民連携による受入・支援体制づくりに取り組む。

佐渡ふるさと島づくり寄附金(ふるさと納税)(地域振興課)

歳入:佐渡ふるさと島づくり寄附金

補正額
103,600千円
事業内容
ふるさと納税の増(補正前2億5千万円、補正後3億5千360万円)

歳出:佐渡ふるさと島づくり寄附金事業

補正額
51,800千円
事業内容
実績見込みに伴う返礼品業務委託料等の増

公共工事の平準化(債務負担行為)(建設課)

令和3年度実施予定の単独工事費の一部について、債務負担行為を設定し、前倒しして年度内に発注することにより、公共工事の平準化に取り組む。

庁舎整備費(債務負担行為)(企画課)

事項
庁舎整備費(実施設計業務委託)
期間
令和2年度〜令和3年度
限度額
63,000千円

加茂小学校長寿命化整備費(債務負担行為)(教育総務課)

事項
加茂小学校長寿命化整備費(基本・実施設計業務委託)
期間
令和2年度〜令和3年度
限度額
80,399千円

(継続費)両津公民館解体費(教育総務課)

旧両津公民館解体工事及び監理業務委託

このページの先頭へ

「令和2年度 予算:総目次」へ