メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

宿根木の古い街並みをご案内します

地元中学生による観光ボランティアガイド

2006年7月27日、発表

観光課観光振興係(0259-63-5116)


舟型の家
公開民家「清九郎」内部
公開民家「清九郎」

佐渡島の南端にある宿根木は、江戸時代に千石船で栄えた村です。小さな入江の浜に家屋が密集している風景は、松前航路が栄えた当時の面影をそのまま残しています。板壁が続く街なみのあちこちに、「船つなぎ石」や船主の家、瀬戸内海から千石船が運んできた後影石の橋など、貴重な歴史の跡をいきいきと見ることができます。

私たち小木(おぎ)中学校の生徒は、この宿根木の素晴らしさを、1人でも多くの方にお伝えしたいと願っています。

「ようこそ」のメッセージを掲げる女子中学生 観光ガイドにはげむ女子中学生 観光ガイドにはげむ男子中学生
「宿根木は、文化庁選定による重要伝統的建造物群保存地区です」
(新潟県内では唯一)

観光ボランティアガイドのご利用方法

実施期間
7月:22日(土曜日)・23日(日曜日)・29日(土曜日)・30日(日曜日)
8月:5日(土曜日)・6日(日曜日)・19日(土曜日)・20日(日曜日)
案内時間
お客様のご都合にあわせます。40分ぐらいが目安です。
時間帯
10時〜16時のあいだ(最終受付は15時30分までにお願いします)
案内料
無料です。ただし、公開民家「清九郎」(船主の家)へ入館される場合は、入館料実費をご負担ください。(お一人様400円)
受付人数
お一人からお受けいたします。
お申し込み
宿根木集落内の「宿根木体験学習館」に受付があります。当日直接お申し込みください。ご予約は不要です。
お問合せ先
小木マリンプラザ内、佐渡観光協会南佐渡支部(0259−86−3200)
公開民家の内部を案内する中学生 後影石の橋を説明する中学生 風情のある路地をガイドして進む中学生
「皆様のお越しをお待ちしています!」

関連ページ
  • 観光情報の中の観光名所(南部):宿根木

このページの先頭へ

「2006年7〜9月の新着情報」へ