メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

「生物多様性 佐渡戦略推進フォーラム2013」を開催します

11月2日、トキ交流会館で。入場無料、申込不要

2013年10月21日、掲載

農林水産課 生物多様性推進室 生物共生推進係(0259-63-5117)

佐渡市では、平成24年6月にトキと暮らす島 生物多様性佐渡戦略を策定し、生物多様性の保全・利用についての取り組みを推進しています。

このたび、佐渡の生物多様性について考えるフォーラムを開催します。入場無料、申込不要ですので、ぜひ参加し、佐渡の生物多様性の重要性について学び、その保全と利用のために行動していきましょう。

概要

日時
11月2日(土曜日)13時30分〜16時30分
会場
トキ交流会館 大ホール(新穂潟上1101-1)
主催
朱鷺と暮らす郷づくり推進協議会、佐渡市

内容

解説「生物多様性はなぜ重要か? 佐渡が世界から注目される理由」
日経BP社 環境経営フォーラム 生物多様性プロデューサー、藤田 香 氏
基調講演「佐渡の自然を語る」
写真家、天野 尚 氏
活動報告
佐渡kids生きもの調査隊
パネルディスカッション「佐渡の生物多様性の保全・利用を考える」
  • パネラー:天野 尚 氏、藤田 香 氏、環境省 佐渡自然保護官事務所、佐渡市 消費者協会、佐渡市
  • コーディネーター:関島 恒夫 氏(生物多様性佐渡戦略推進委員長、新潟大学大学院准教授)

11月は「生物多様性 佐渡戦略PR月間」です

上記の「生物多様性 佐渡戦略推進フォーラム2013」以外にも、各団体がさまざまなイベントを開催します。

  • 佐渡市環境フェア2013(11月4日)
  • 地産地消フェスタ2013(11月17日)
  • トキ野生復帰ステーション一般公開(11月23日・24日)
  • トキ飼育繁殖・野生復帰報告会(11月24日)
  • 田んぼの生きものについて学ぼう!(11月24日)

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

このページの先頭へ

「2013年10〜12月の新着情報」へ