メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

原爆死没者・戦没者の慰霊と平和祈念の黙とうにご協力ください

8月6日・9日・15日

2015年7月28日、掲載

社会福祉課 援護係(0259-63-5113)

昭和20年8月、広島市と長崎市に原爆が投下されました。その後まもなく終戦を迎え、今年で70年目の夏が訪れます。

原爆死没者・戦没者の霊を慰め、あわせて世界の恒久平和の実現を祈るために、1分間の黙とうを捧げましょう。

平和を願う祈りの輪が広がるよう、それぞれの家庭・職場・地域で、ぜひご協力をお願いします。

黙とう日時(いずれも1分間)

広島市原爆の日8月6日(木曜日)午前8時15分
長崎市原爆の日8月9日(日曜日)午前11時2分
終戦記念日8月15日(土曜日)正午

このページの先頭へ

「2015年7〜9月の新着情報」へ