メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

自家用有償旅客運送の実施を希望する法人などは、期限までに申請してください

2015年8月25日、掲載

交通政策課 交通対策係(0259-63-3184)

自家用有償旅客運送制度とは、公共交通事業等では十分な輸送サービスを確保できない場合に、NPOなどによる有償ボランティア輸送を認める制度です。福祉有償運送と交通空白地有償運送の2種類があります。

この制度について、詳しくは下記リンク先をご覧ください。

2016年1月・4月から自家用有償旅客運送の実施を希望する法人などは、下記をご一読のうえ、2015年10月23日・12月25日までにそれぞれ申請してください。

登録申請手順

佐渡市内で自家用有償旅客運送を実施するためには、「佐渡市自家用有償旅客運送運営協議会」での協議の後、新潟県知事の登録を受ける必要があります。

注釈
  1. 佐渡市自家用有償旅客運送運営協議会(事務局:交通政策課、高齢福祉課)に期限までに申請する。
  2. 佐渡市自家用有償旅客運送運営協議会に出席し、運行計画について説明する。
    運行計画の修正を求められた場合は、運行計画を修正し事務局に再提出する。
  3. 佐渡市自家用有償旅客運送運営協議会で合意後、事務局から合意書の交付を受ける。
  4. 合意書を添付し、新潟県知事に登録申請する。
  5. 新潟県知事から自家用有償旅客運送の登録証の交付を受ける。(有効期間2年)

登録に際しては、後掲の運営指針等をご確認ください。

登録申請スケジュール(平成27年度)

2016年1月に運行を開始する場合(予定)の受付期限は、2015年10月23日(金曜日)です。申請受付後、11月開催予定の運営協議会において協議します。

2016年4月に運行を開始する場合(予定)の受付期限は、2015年12月25日(金曜日)です。申請受付後、2月開催予定の運営協議会において協議します。

運営指針等

福祉有償運送関係

福祉有償運送関係の詳細については高齢福祉課(0259-63-3790)へお問い合わせください。

交通空白地有償運送関係

交通空白地有償運送関係の詳細については交通政策課(0259-63-3184)へお問い合わせください。

申請書類等

下記リンク先からダウンロードしてください。

このページの先頭へ

「2015年7〜9月の新着情報」へ