メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

1月から国民健康保険の手続きでマイナンバーが必要になります

2015年12月25日、掲載

市民生活課 国保係(0259-63-5112)

1月から、国民健康保険の手続きにはマイナンバーの記入が必要になります。

マイナンバーの記入が必要となる主な手続き

注釈
  • 下記の手続き以外でも本人確認(番号確認と身元確認)が必要となる場合があります。ご不明な点は市民生活課までお問合せください。

資格の届出関係

手続きマイナンバーの記入が
必要な方
資格取得の届出資格を取得する人、世帯主
住所地特例に関する届出該当する人、世帯主
特別の事情に関する届出世帯主
原爆一般疾病医療費の支給等に関する届出該当する人、世帯主
被保険者証の再交付および返還の申請再交付する人、世帯主
高齢受給者証の交付等の申請該当する人、世帯主
被保険者の氏名変更の届出変更する人、世帯主
被保険者の世帯変更の届出変更する人、世帯主
世帯主の住所変更の届出世帯主
世帯主の変更の届出変更後の世帯主
資格喪失の届出資格喪失する人、世帯主
基準収入額による判定該当する人、世帯主

給付の申請関係

手続きマイナンバーの記入が
必要な方
出産育児一時金の申請書出産した人、世帯主
葬祭費の申請書亡くなった人、申請者
食事療養標準負担額減額認定申請書認定を受ける人、世帯主
食事療養標準負担額の減額に関する特例の申請食事療養を受けた人、世帯主
生活療養標準負担額減額認定申請書療養を受けた人、世帯主
療養費支給申請書療養を受けた人、世帯主
特別療養費支給申請書療養を受けた人、世帯主
移送費支給申請書移送を受けた人、世帯主
特定疾病給付対象療養に係る保険者の認定の申請認定を受ける人、世帯主
特定疾病認定申請書認定を受ける人、世帯主
限度額適用認定の申請認定を受ける人、世帯主
限度額適用・標準負担額減額認定の申請認定を受ける人、世帯主
高額療養費支給申請書療養を受けた人、世帯主
高額介護合算療養費支給申請書療養を受けた人、世帯主
第三者の行為による被害の届出に係る届書被害を受けた人
一部負担金の減免及び徴収猶予申請書給付を受ける人、世帯主等

税の申請関係

手続きマイナンバーの記入が
必要な方
国民健康保険特例対象者等申告書対象者、世帯主

申請の際は、本人確認書類もあわせてお持ちください

申請書を提出する際は、マイナンバーを記入するだけでなく、本人確認書類の提示も必要です。

本人確認書類の例

ご本人が申請する場合

代理人が申請する場合(世帯員が世帯主の代わりに申請をする場合など)

このページの先頭へ

「2015年10〜12月の新着情報」へ