メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

平成30年度「さど食育川柳コンクール」の優秀作品が決定しました

2018年10月1日、掲載

市民福祉部 市民生活課 健康推進室 健康増進係(0259-63-3115)

正しい食事のあり方や望ましい食習慣を考える機会として、平成30年度「さど食育川柳コンクール」を開催しました。今年も多数のご応募をいただきまして、ありがとうございました。

応募の状況と選考委員会の結果をお知らせします。

募集テーマ
和食:日本の伝統的な食文化
募集期間
2018年6月25日〜7月27日
応募数
  • 個人の部(合計:871人)
    • 小学生の部:243人
    • 中学生の部:525人
    • 一般の部:103人(うち高校生:46人)
  • 団体の部(合計:16校)
    • 小学校:7校
    • 中学校:9校

なお、表彰式は2018年10月20日(土曜日)の午前10時30分(予定)から佐渡総合病院「病院祭」で行います。入選句の展示もしますので、お誘い合わせのうえぜひお越しください。

個人賞

最優秀賞

小学生の部

しょくたくの まん中ねころぶ やき魚 (加茂小2年、丹穂 陽太)

中学生の部

おみそ汁 愛があふれて 湯気となる (高千中1年、佐々木 直也)

一般の部

海外を 旅して恋し 塩むすび (羽茂地区、松川 慎吾)

小学生の部

優秀賞

入選

中学生の部

優秀賞

入選

一般の部

優秀賞

入選

団体賞

佐渡地域振興局長賞

佐渡市長賞

特別賞

佐和田中学校


関連ページ

このページの先頭へ

「2018年10〜12月の新着情報」へ