メニューをスキップしてタイトルへ



平成31年度から国民健康保険税の納付回数が年9回に変わります

2019年3月28日、掲載

市民福祉部 市民生活課 保険年金係(0259-63-5112)

これまで国民健康保険税は「4月〜翌年3月の間に12回の納付」でしたが、平成31年度から「7月〜翌年3月の間に9回の納付」に変わります。

納付回数が減るため1回当たりの納付額は増えますが、年間の合計額は変わりません。

なお、年金からの天引き(特別徴収)の方は、納付月と納付回数に変更はありません。

注釈
  • 変更の理由は、税額決定の仕組みをわかりやすくするとともに、納期によって税額に大幅な増減が発生することを防ぐため4月から7月までの暫定賦課を廃止し、保険税の決定を年1回にするものです。

このページの先頭へ

「2019年1〜3月の新着情報」へ