メニューをスキップしてタイトルへ



「第9回 佐渡学セミナー」を開催します

2020年3月1日、金井コミュニティセンターで。参加費無料、申込不要

2020年2月21日、掲載
2020年2月28日、更新(具体的な更新内容)

教育委員会 社会教育課 佐渡学センター 文化学芸係(0259-52-2447)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2020年2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、中止しました。

新潟大学人文学部と連携し、大学の教育研究活動の成果を皆様にご提供するため、佐渡学セミナーを開催します。

第9回となる今回は、ロシア民謡・ロシア演劇についての講演と、西三川・五泉の発掘調査についての報告を行います。

参加費無料、申込不要ですので、お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

概要

日時
2020年3月1日(日曜日)、午後1時30分〜4時30分(午後1時開場)
会場
金井コミュニティセンター ホール
定員
150名(参加費無料、申込不要)

内容

講演

テーマ
ロシア民謡とロシア演劇:ロシアブームの中で
講師
新潟大学 人文学部 学部長、齋藤 陽一 氏

調査報告

テーマ
近世・近現代における考古学的研究の可能性:西三川・五泉 2019年度の発掘調査
講師
新潟大学 人文学部 考古学研究室 助教、清水 香 氏

このページの先頭へ

「2020年1〜3月の新着情報」へ