メニューをスキップしてタイトルへ



高齢者などの地域見守り活動

生活支援体制の推進

2020年2月5日、掲載


高齢になっても地域で安心して暮らしていただくために、行政・地域・民間事業者が一体となった「高齢者などの地域見守り活動」を推進しています。

見守り活動は、監視ではなく、お互いをちょっと気にかけあう温かい気持ちによる活動です。以下のPDFをプリントアウトしてご覧のうえ、ぜひご協力ください。

地域の方や、配達・営業職の方へ:ご近所を見守る活動

地域の皆様、ご近所にお住まいの高齢者はいつもとお変わりありませんか? また、郵便・宅配・営業関係などの皆様、訪問先の高齢者はどんなご様子ですか? 郵便受けに新聞がたまっていたり、洗濯物が何日も干されていませんか? その他、気をつけるべき点をリストアップしてまとめました。

「何かおかしいな」「変だな」と思ったら、すぐに相談・連絡先へご連絡ください。

事業所の方へ:お客様を見守る活動

お店へお越しになるお客様は、いつもとお変わりありませんか? 話のつじつまがあわなかったり、大声を上げたりしませんか? その他、気をつけるべき点をリストアップしてまとめました。

「何かおかしいな」「変だな」と思ったら、すぐに相談・連絡先へご連絡ください。

相談・連絡先

警察・消防・行政など相談先の一覧をまとめました。ご自宅や店舗・営業車などに備え付けておくなどして活用し、適切な相談先へ連絡してください。

注釈
  • 「佐渡市 見守り活動ネットワーク」は、「地域見守り関係団体連絡会」が主宰するネットワークです。上記のファイルにはネットワーク名が記載されていますが、ネットワークに加入していなくても、どなたでも上記ファイルをご利用になれます。

担当窓口

このページの先頭へ

「介護保険・高齢者福祉」のトップへ