メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

航路運賃に含まれる燃料油価格変動調整金の一部を助成します

平成23年10月1日〜平成24年3月31日

2011年10月3日、掲載

交通政策課 生活交通係(0259-63-3184)

佐渡航路における市民の利用料負担を軽減するため、平成23年10月1日から平成24年3月31日まで、運賃に含まれる「燃料油価格変動調整金」の一部を、佐渡市が助成します。

注釈
燃料油価格変動調整金
佐渡汽船株式会社が、燃料油価格の高騰にともなって運賃に加算している調整金。具体的な金額については、下記リンク先をご覧ください。

助成対象と助成金額

いずれも、助成期間中に購入される場合に限ります。(助成分が控除された金額で発券されますので、申請等手続きの必要はありません)

注釈
  • 下記金額は、平成23年12月31日までの助成額です。平成24年1月1日以降の助成額は、燃料油価格変動調整金の改定に応じて変更します。

カーフェリー2等島発往復切符

大人240円、小人120円を助成します。

高速船あいびす島発往復切符

大人240円、小人120円を助成します。

車両航送(全車両)島発往復切符(特別割引切符を除く)

1台1,700円を助成します。

トラック航送回数券(島内で購入されたものに限る)

1冊12,750円を助成します。

助成期間

平成23年10月1日(土曜日)から平成24年3月31日(土曜日)まで

このページの先頭へ

「2011年10〜12月の新着情報」へ