メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

セミナー「こどもが学校に行けなくなった時」が開催されます

10月22日、佐渡高等職業訓練校で。参加無料

2014年10月10日、掲載

産業振興課 商工支援係(0259-63-3791)

三条地域若者サポートステーション 佐渡サテライト(佐渡高等職業訓練校内)が、不登校児の支援方法などについて、セミナーを開催します。

学校へ行けない子どもの心について、また、思春期の心について、お互いに理解を深めながら、その「思いや悩みをどう理解し、関わっていけばいいか」について講師からお話しいただきます。保護者の皆様、学校関係者、支援機関の方、その他ご興味がおありの方は、ぜひご参加ください。

テーマ
こどもが学校に行けなくなった時(思春期のこどものこころ・親の対応)
日時
10月22日(水曜日)午後1時30分〜午後3時30分(質問時間を含む)
場所
佐渡高等職業訓練校 2階 講堂(八幡2001-1、佐渡高等職業訓練校内)
講師

三条地域若者サポートステーション 相談員、熊谷 直樹

  • 登校拒否・不登校問題全国連絡会全国世話人
  • 教育科学研究会全国委員 特別ニーズ教育学会会員
  • 新潟県子どもの発達と不登校を考える親と教師の会(新潟県アーベルの会)代表
参加料
無料
申込方法

三条地域若者サポートステーション 佐渡サテライトへ、お電話でご連絡ください。(当日、直接お越しいただいてもかまいません)

  • 電話:67-7367

このページの先頭へ

「2014年10〜12月の新着情報」へ