メニューをスキップしてタイトルへ



受け取る際に、市役所へお越しいただく方法

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請・受取方法

2020年7月2日、掲載


マイナンバーカードを受け取る際に市役所へお越しいただく方法です。

申請方法は郵送またはインターネットとなります。(市役所で申請することもできます)

申請方法

通知カードや個人番号通知書に同封されている交付申請書に必要事項を記入し、郵送してください。

注釈
  • 窓口で記入・申請することもできます。その際は、申請に必要な顔写真も市役所でお撮りします。(無料)
  • インターネットを利用して申請することもできます。交付申請書に掲載されているQRコードを読み取っていただくか、マイナンバーカード交付申請をご覧ください。
  • 通知カードの受領後に転居・転出などをした場合は、通知カードに同封されていた個人番号カード交付申請書を使用できません。窓口でご相談いただくか、マイナンバーカード交付申請をご覧ください。

受取方法

申請後に順次お送りする「個人番号カード交付、発行通知書兼照会書」(はがき)と下記のものをご持参のうえ、本庁舎 市民生活課へお越しください。

注釈
  • 市役所 各支所・行政サービスセンターでの受取をご希望の方は、受取希望日の10日前までに、ご希望の支所・行政サービスセンターへご連絡ください。
  • マイナンバーカードは、原則としてご本人へのお渡しになります。
    • 15歳未満の方や成年被後見人の方は、法定代理人が同行してください。必要な手続きに関しては、窓口までお問い合わせくだい。
    • やむを得ない理由によりご本人が来庁できないときは、代理人による受取が可能です。必要な手続きに関しては、窓口までお問い合わせくだい。
  • マイナンバーカードは地方公共団体情報システム機構が一括作成しているため、申込から交付まで、お待たせすることになりますが、ご理解をお願いします。

あらかじめ4種類の暗証番号を決めて、お越しください

受取の際に、窓口で4種類の暗証番号を設定(入力)していただく必要があります。暗証番号はあらかじめ決めてから、お越しください。

①署名用電子証明書の暗証番号

英数字で6文字以上 16文字以下の暗証番号。

注釈
  • 英字(アルファベット)は大文字にかぎります。
  • 英字と数字、それぞれ1文字以上を含む必要があります。
  • 申請時に不要とされた方や、15歳未満の方、被成年後見人は、原則として必要ありません。

②利用者証明用電子証明書
③住民基本台帳事務用
④券面事項入力補助用の暗証番号

数字4桁の暗証番号。②〜④は同じ暗証番号を設定することもできます。

注釈
署名用電子証明書
申請時に不要とされた方や、15歳未満の方、被成年後見人は、原則として必要ありません。

このページの先頭へ

「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)」のトップへ